酉の市

今日は二の酉だったので新宿花園神社まで行ったのですが、先行きの見えない不況を反映して神社は大賑わいをみせていて、参拝すらできずに敗退いたしました(T_T)。

テストと投稿です。

テストと投稿です。IDが気に入りません。こんなんでいいんでしょうか? これは少し改善の必要ありですね。時間があるときに弄るしか無いんでしょうねえ。 さて、これで良いはず? 自動的に変なコードが入らないようになったはず?
鶏の利休煮
,

鶏の利休煮

盛りつけ方が中華料理みたいですが、和食です。 焼いてから蒸すので元々は中華の技法かもしれませんが、和食です。うちではおせち料理の一角を占めてることがよくあります。 検索したらAll Aboutの和食ガイドが紹介していまし
鶏肉のタジン風
,

鶏肉のタジン風

先日のジンギスカンをタジン風に作ったものが美味しかったので、今日は鶏肉にクミンをまぶしてタジン風に。鶏肉をタマネギで覆ってオーブンで蒸し上げるカキューズやスティファドに近い料理になりましたが、茄子やトマトやピーマンが入っ
タジン風ジンギスカン

タジン風ジンギスカン

タジンと言えばモロッコとか北アフリカのマグリブの方で使われるとんがり帽子のような独特の鍋を使った料理全般のことです。最近TVなどでも取り上げられたようで、お店でタジン鍋を見かけることもありますが、台所が狭く鍋を増やすと怒
,

稚鮎の天婦羅

珍しく稚鮎を見かけたのでもとめてみました。ちょっと量が多いですね。稚鮎は丸ごと天婦羅にすると野趣溢れる風味があって美味しいのです。つまり爽やかな苦みがあるということです。この手は山菜といっしょでお子様はきらいですね。 そ
,

ホタテの紫蘇ソース

春は貝がおいしいです。ホタテもこの時期が旬のはずです。大きな卵を抱えていました。 新鮮なホタテを殻付きのままもとめ、膨らんだ方を下にして左手に持ち、殻の間からテーブルナイフを入れて膨らんだ方の身を少しずつはがします。貝が
, ,

筍御飯

ベランダの山椒が花を咲かせていました。 筍の炊き込みご飯は出汁を効かせたて色づく程度の醤油と塩ひとつまみを加え日本酒で香りをつけます。 筍が余ったら水に浸けて冷蔵庫で保存します。水は毎日換えます。
, ,

野蕗と筍の炊き合わせ

今年は手頃なフキノトウが見つからず、春らしい山菜も手に入らないまま桜の季節を迎えてしまいました。この時期になると蕗も大きくなって葉を広げますが、さっと湯がいて皮を剥くと素晴らしい香りがして食卓が華やぎます。そろそろ店頭に