,

釜揚げうどん

  釜揚げうどんは茹でた饂飩を水で締めない。茹でっぱなしの饂飩のこと。モチモチとした独自の食感が楽しめるが、時間がたつと伸びてしまうので諸刃の剣と言える。小豆島出身の友人によると、四国地方には自分で茹でるセルフ
,

ヨモギ饂飩

春先に冷凍しておいたヨモギがあったのを思い出して饂飩に練りこんでみました。 ヨモギは重曹で湯掻いてから冷凍しておくと長期間使えるようです。 解凍してみるとヨモギは100gあったのですが、水分が多かったので正味がよくわかり
,

手打ちうどん

ここのところ激務が続いたせいでちょっと胃の調子が思わしくなかったので、和風のうどんを手打ちしてみました。 和風のうどんとイタリアのパスタとでは塩を入れるか入れないかが最大の違いです。日本のうどんは塩を入れて表面を滑らかに
鍋焼きうどん
,

鍋焼きうどん

風邪をひいてすっかり弱った胃に鞭打ってお節の残り物を処分させるために、鍋焼きうどんにしてみました。よくよく考えれば鍋焼きうどんの具っておせち料理なんですよね。伊達巻きは食べちゃったので省略です。温かい海老の甘煮が美味しい
, ,

ラグメン

ラグーと言えばイタリアの煮込みですが、こちらはウイグルの中央アジアのミートソース手延べ饂飩です。イタリアとウイグルは意外と近いんですね。麺ロード恐るべし。
, ,

ほうとう

寒くなってまいりました〜。ここんとこ曇り空と氷雨の毎日、世間では悪性の風邪も流行ってる様子。こういうときは身体の芯から暖まるものがいいですよね。 ほうとうは小麦を練って作る麺を根菜類の入った鍋で煮込む料理、モンゴル料理に
,

ひっぱり饂飩

乾麺を使った山形の郷土料理。乾麺なのにとっても美味しい。 茹で上げた乾麺を鍋のままテーブルに出して、ひっぱりながら食べるそうです。 原形は納豆を練って醤油を垂らすだけのようですが、卵を加えた方が格段に食べやすくなります。