鰯で卯の花寿司

豆乳ばかり注目されて影の薄いオカラですが、これはこれで美味しいもんです。安いしね!

東京では戦後の食料不足の時期に代用食として紹介され、かなり嫌われてたりしますが、卯の花寿司というのは日本各地にけっこうあるらしく、郷土料理としてちゃんと見直すべきだと思われます。

オカラだけだとパサつくかなあと思って酢飯に混ぜて押し寿司に仕立てましたが、うーん感動が薄い。

鰯だと身が薄くてオカラと酢飯に負けてしまってます。鯖だったら良かったのに〜。酢で絞めた鰯をオカラにまぶして熱い御飯に掛けて食べた方が美味しかった。研究の余地有りですね。

2 Comments
  1. 初めまして。ヨークシャプディングを検索中にこちらのブログとお目に掛かり、さっそく最初から読ませて頂きました。写真もとっても食欲をそそるし、作っていらっしゃる料理は多国籍に渡ってとてもいいですね。私もそういうお料理大好きです。(特にトルコ料理!)旦那がアメリカ人なんですが、その彼に作って喜びそうなものがわんさかあったので是非参考にさせて頂きますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA