鯛飯

鯛を手に入れると、尾頭付きで調理したくなるのは日本人の本能かも。  作り方

  1. 鯛は鱗をひいてエラと内蔵をとり、良く洗って水気を切る。
  2. 身の厚い部分に切れ目をいれて酒をふる。
  3. 強めに塩をして30分くらい絞めておく。
  4. 米は研いで昆布をいれ1時間吸水させておく。
  5. 鯛に串を打ち、強めの直火で皮に焦げ目をつける。
  6. 土鍋に米と昆布を入れ、鯛を乗せて炊く。
  7. 蒸らし上がったら土鍋ごとテーブルに。
  8. 身をほぐして骨をとり、御飯に混ぜ込む。
  9. コリアンダーを散らし、粉山椒をふっていただく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA