豚カツ

トンカツ

トンカツ

和風洋食の王道です。豚カツの肉は厚い方がいいですね。340gのブロックを2つに切って使いました。

  1. 豚肉は調理する1時間以上前に冷蔵庫から出して室温にしておく。
  2. 肉を切りわけ、筋に切り込みを入れる。
  3. 塩胡椒して肉たたきや麺棒で叩いて延ばす。
  4. そっと元の形に戻す。
  5. 卵を溶きほぐし、パン粉を用意する。
  6. 肉に粉をはたいてから溶き卵に漬けてパン粉をまぶす。
  7. フライパンを暖め、カツ1枚につき大さじ4のラードを溶かす。
  8. フライパンが暖まったら弱火にして肉を焼き(揚げ)始める。
  9. 蓋をしてじっくり揚げて行く。
  10. 片面に焦げ色がついたら返す。
  11. 蓋をしてじっくり揚げ続ける。
  12. もう一方もいい色になったら取り出し、5分くらい落ち着かせる。
  13. フライパンを強火にして肉を戻し、両面をカリッとさせる。
  14. 切り分けてから皿に盛り、ソースをかける。

ラードを使うと低温でもサラッとした感じに揚げることができます。でもカロリーは高めです。

火が強すぎると肉が堅くなって台無しです。

ご家庭では大きな鍋にたっぷりの油は無理なのでフライパンで作るのが吉ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA