真鯛の味噌漬け

真鯛の味噌漬け

真鯛の味噌漬け

大きて脂ののったような鯛は味噌漬けが良いらしいので作ってみました。
焦げやすいですね。けっこう黒くなってしまった。皮が美味しいので焦がさないような焼き方を研究せねば。。。
鯛のように脂が美味しい魚の場合、漬ける味噌は甘さ控えめにした方が鯛の脂の甘さを引き立って御飯が進みます。青魚と違って臭みもほとんどないので、漬けた味噌でみそ汁が作れますね。香りをつけるとしたらこの季節なら柚子皮、春先なら焼き上げてから木の芽を叩いた物を散らすのもいいかもです。
余ったらお茶漬けを作っても美味しそうです。

[材料]

  • 真鯛の切り身
  • 味噌
  • 味醂
  • 酒粕
  • 砂糖

[作り方]

  1. 酒粕を味醂で溶いておく
  2. 味噌と合わせて練る
  3. 切り身に味噌を塗る
  4. ビニール袋等に入れて空気を抜く
  5. 冷蔵庫で2〜3日寝かせる
  6. 焼く前に味噌を落とす
  7. 焦がさないように気をつけて焼く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA