0

尾長鯛のポワレ 赤ワインソース

_9050020.jpg
長尾鯛は危険なくらい赤くて鮮やかな魚なので警戒してましたが、食べてみると美味しいもんです。
_9040007.jpg
正式には浜鯛というらしいです。南のお魚ですね。刺し身が美味しいらしいですが、今日のは小さいのでポワレです。
赤ワインソースのレシピで作ってみました。照焼きソースのワイン風味みたいな感じで美味しいですね。手軽に作れてあっさりしてるのに魚とは相性がいいので日本人好みだと思います。

ポワレという焼き方、皮目だけを焼く片面焼きです。
赤子が泣いても返しません。

・尾長鯛のポワレ 赤ワインソース
[参考にしたレシピ]
NOBの厨房

[材料]
尾長鯛
ジャガイモ
塩 胡椒

赤ワイン 100cc
醤油 大サジ1
砂糖 大サジ1
ニンニク 薄切り3〜4枚

オリーブオイル

[作り方]
魚はウロコを引き、エラと内蔵を取る。
三枚に卸す。
片身を2つづつに切り分け、塩胡椒してオリーブオイルを塗っておく。

ジャガイモの皮を剥き、スライサーで輪切りにしておく。
水につけて洗いよく乾かして胡椒をふる。
フライパンに油を敷いてジャガイモをカリッとするまで炒める。
じゃが芋を取りだして油をきっておく

フライパンを拭いて油を敷き直し、魚を皮から焼く。
皮がパリッとするまで触らない。
皮がパリッとしたらフタをして中まで火を通す。
魚を取りだしてジャガイモと一緒に盛りつける。

フライパンを拭いておく。
オリーブオイル大サジ2にニンニクの薄切りを入れ香りを出す。
赤ワイン、砂糖、醤油を煮詰める。
塩、胡椒で味を整える。

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA