塩鶏

塩水鶏

塩水鶏

鶏肉に塩味をしみ込ませる料理はいろいろあるようですが、今回は鶏胸肉をパサつかないように低温で火を通してから山椒入りの塩水に浸けて味をつけてみました。棒棒鶏のように裂いて前菜にしてこのままいただきましたが、たっぷりの長ネギを高温の油で煮たソースをかけても美味しいと思います。 [材料]

  • 鶏胸肉  2枚
  • 紹興酒  小さじ1
  • 水    500cc
  • 塩    小さじ2
  • 花椒   小さじ2

[作り方]

  1. 鶏肉に紹興酒をふっておく
  2. 湯を沸かし、ネギの青い部分をいれ、80度くらいになったら火を消します。
  3. 鶏肉をいれ、 そのまま2~30分かけて火を通します。
  4. 肉を押してみて火が通ってるか手触りで確認する。
  5. わからなかったら肉を裂いてみると色で判断できる。
  6. その間に鍋に水500cc 、花椒、塩を入れ、一煮立ちさせて冷ませておく。
  7. 鶏肉を塩水に浸ける。

浸ける時間は好みで良いと思います。一晩浸けてもおいしくいただけました。好みで老酒を入れてもいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA