冷製パスタ トンノソース


トンノつまりツナのソース。欧米圏では食肉に対して魚は非常におざなりで、マグロも鰹も鰤も全部ツナ。イタリア語ではトンノ。(ちなみにシーチキンは商品名。)
そういう文化の国に食うなとか言われたくないですね!

ツナ缶と瓶詰めのオリーブを使って。保存食品だけで作れるのでわりと手軽です。

ソース
○ツナ缶 100g(ノンオイル)
○オリーブ 5粒(種抜き)
○ニンニク 小1片(みじん切り)
○オリーブオイル 大さじ3
○チリペッパー 小さじ1/2
○塩 胡椒

フェデリーニ 100g

ソースの材料を細かく刻み、フードプロセッサーやすり鉢でペーストにします。
塩、胡椒で味を整えて冷やしておきます。

パスタは適当に茹でて冷水にとり、ソースに絡めてできあがり。

オリーブやチリの割合を調節して好みの味にしてください。
今回は手元にあったのがグリーンオリーブでしたが、黒オリーブでも美味しいです。

2 Comments
  1. これいいなぁ。
    余ったオリーブは白ワインのつまみにできるw
    ところで、これって冷たいパスタじゃないとダメ?
    ペーストにしないとダメ??
    フードプロセッサはあるけど、使ったことがないw
    ソースの材料を包丁でみじん切りというか、ネギトロを作るような感じで作っても行けるかな?

    そうそう、我が家の姫さまのプログ作ったので覗きに来てくだされ。親バカ暴走中ですw

  2. 温かくても美味しいよ。
    ソースは暖めないで絡めるだけ。温かくするときはチリはやめてパセリなんか散らすと良いと思う。プチトマトなんかを混ぜても良いと思う。

    ペーストにしないでタタキにするねの。うーんどうかなあ?相当細かくしないと〜。
    フードプロセッサーで大量にペーストつくっておいて瓶詰め保存の方がいいかもねぇ。(毎回洗うの面倒だから)

    姫様、美人だね〜。リンクするね。
    暴走ついでに姫様の写真を撮る為にレンズ交換式一眼デジカメを買おう!面白いよ〜。w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA