2

レタス炒飯

レタス炒飯
レタス炒飯
チャーハンにしゃきっとしたレタスのテクスチャーが加わると、不思議と美味しさが増したように感じます。
レタスはすっきりとした味わいなので、少し塩っぱい塩漬けの肉で味付けすると丁度いい感じです

チャーハンにしゃきっとしたレタスのテクスチャーが加わると、不思議と美味しさが増したように感じます。レタスはすっきりとした味わいなので、少し塩っぱい塩漬けの肉で味付けすると丁度いいですね。

チャーハンをつくるとき、冷やご飯を、蓋をしないでレンジで温めると水分が飛んでぱらっとします。

チャーハンに使ったレタスの残りでレタスのスープを作りました。
鶏ガラスープを温めて日本酒を加え、レタスとトマトをさっと煮て卵を流して、塩胡椒します。さっぱりしてていいですね。

レタスとトマトのスープ
レタスとトマトのスープ

[材料]

  • 冷やご飯 茶碗3杯分
  • 長ネギ  1/2本
  • 中華ハム 50g
  • レタス  1/2個
  • 卵    2個
  • 塩    胡椒
  • 醤油   大さじ2

 

[レタスチャーハンの作り方]

  1. ご飯は蓋をしないでレンジで温める
  2. 長ネギはみじん切り、中華ハムは短冊
  3. レタスは一口大に手でちぎって水に晒し、水気を切っておく
  4. 卵は割って解きほぐす
  5. 中華鍋に油を熱して卵を流し入れ、ふわっとほぐして取り出す。
  6. ネギとハムを入れ、香りを出す。
  7. ご飯を加えて鍋肌に押し付けるように広げ、卵も加える。
  8. ご飯を何回か返して全体が炒まったら、鍋肌に醤油をたらし、香りを出しながら混ぜる。
  9. 塩胡椒で味を決めてレタスを加える。
  10. すぐに火を消して全体を混ぜ合わせ、余熱でレタスに火を通す。

濃い味が好きな場合は米を加えてからすぐに鶏ガラスープを加えると、中華料屋さんっぽい味になります。

 

2 thoughts on “レタス炒飯

  1. 儂の好物どぅわ〜>レタス炒飯
    鮭レタス炒飯が好きです。
    昨日、青蓮ってお店で、嫁が炒飯頼んだら、レタス、タマネギ(長ネギじゃなかった…)、海老、カリカリの小梅の具材でした。
    カリカリ小梅が入るとさっぱりしまくりでかなりの量食べられちゃいます。
    タマネギはいけてないなあ、と思ったんですが、梅はちょっとした感動でした。

  2. まことさん、こんにちわ。
    なるほどー。たしかにタマネギは…いまいちかもですね。
    しかし、鮭に梅干しとは、お茶漬けのように美味しそうです。
    スープチャーハンにしてアラレを浮かべて海苔を散らして…。夢は広がりますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA