マグロのワカモレ和え

マグロのワカモレ和え

マグロのワカモレ和え

かなり良い感じに熟れたアボガドがあったのでワカモレを作った。そして魚売り場でお買い得になっていた「マグロの落とし身」と和えて見た。『おとし身」というのは刺身を成形するとき切り落とした余りだと思う。

トルティーヤ

トルティーヤ

ワカモレを作るとなると、トルティーヤを焼いてタコスを食べたくなるだろうと思って粉を練って焼いてみた。やはり焼き網で焼くとうまく膨らむ。でも手焼き煎餅を焼いてるような気分になる。

 

[材料]

  • アボガド       2個
  • プチトマト      10個
  • 玉葱みじん切り    1/4
  • コリアンダー(香草) 1/2カップ
  • 青唐辛子       1本
  • 塩、胡椒
  • レモンの絞り汁    大さじ1
  • マグロの切り落とし  250g
  • わさび醤油

[作り方]

  1. プチトマトは荒く刻む
  2. アボガドは縦に切れ目を入れて2つに割り、種を取り出して皮を剥く
  3. アボガド、玉葱、コリアンダー、青唐辛子を混ぜてつぶす。ミキサーで撹拌しても良い。
  4. トマトを加えて塩胡椒、レモンで味を整える。
  5. まぐろを山葵醤油で和えて下味をつける。
  6. マグロとアボガドディップを和えてできあがり。
One Comment
  1. Pingback: 「魚屋シュン」-9/7 18時の注目ブログ | 人気ブログピックアップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA