ボッタルガのパスタ

ボッタルガのパスタ

ボッタルガのパスタ

台湾のお土産にカラスミをいただいたのでパスタに仕立てました。カラスミ自体はギリシャ・ローマ時代から食べられていたとか。イタリアではボッタルガというそうです。時代は変わっても美味しい物は美味しいもんです。

材料

  • レタス
  • パスタ
  • カラスミ
  • ニンニク
  • オリーブオイル
  • アンチョビ


作り方

  1. カラスミは酒を塗って網で軽く焼く(焼きすぎないように注意)。
  2. 飾り用に5〜6枚、薄くスライスして、残りは目の粗い卸し金で砕いておく。
  3. レタスは一口大にちぎる。
  4. 鍋に湯を沸かし、レタスを軽く湯がく。
  5. レタスを取り出し、パスタを茹で始める。
  6. フライパンにオリーブオイルを熱し、潰したニンニクを入れ焦がさないように炒める。
  7. ニンニクから香りが出たらアンチョビを入れ、火を消す。
  8. パスタがゆであがる直前にフライパンにレタスを入れパスタと和える。
  9. 皿にとって半量のカラスミと和えて残りを上からふりかけ、飾りようの薄切りを添える。

レタスの食感がアクセントになって美味しいですねえ。けっこうな量のカラスミを使うので、これは贅沢なパスタだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA