0

ヒラメの揚げ浸し

 

カジキのカツレツ
カジキのカツレツ

揚げ浸しはカレイも良いですが、ヒラメも肉厚で食べ出があります。
煮汁を濃いめにした方がいいですね、今回は白出汁ベースに醤油と味醂を足しましたが、鰹感が足りませんでした。そばつゆを足すくらいがちょうど良いように思います。
一緒にピーマンも素揚げしてみました。名脇です。もっっとたくさん揚げるべきでした。茄子や茗荷、南瓜などを合わせると豪華な一品になります。

 

とても美味しくて酒の肴には最適ですが、御飯のおかすにするには向きません。

[材料]

  • 切り身のヒラメ2切れ
  • ピーマン4個
  • 片栗粉
  • だし汁 600cc

[作り方]

  1. ヒラメに塩胡椒して10分おく。
  2. 油を中温にしてピーマンを素アゲする。
  3. ヒラメの水分を拭き取り、粉をまぶして余計なこなをはたく。
  4. 油を高温にして魚を揚げる。
  5. 中温におとして中まで火をとおす。
  6. だし汁を沸騰させておいて揚げたての魚を入れ、3分ほど煮る
Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA