バインセオ(バン セオ)


ベトナムのお好み焼きと言われるバインセオです。広島焼きと通じる所があるかもしれません。タコスに近い所もありますし。クレープにも似ています。
専用の巨大な中華鍋みたいので焼くようですが、うちには小さな北京鍋しかないのでちょっと小さめ。

ココナッツミルクの香りが食欲を誘います。皮はパリッと中はしっとり。

バインセオの皮
 上新粉 80g
 小麦粉 80g
 ターメリック 大さじ1/4
 ココナッツミルク 100cc
 卵 1個
 水
 塩 ひとつまみ


 豚バラ肉 2cm角の厚切り(4mm程度)
 エビ (ボイルしておく) 20匹程度
 もやし 2袋
 緑豆 40g (水に1時間程度漬けてから柔らかくなるまで30分程度ボイルしておく)

*サニーレタス、きゅうり、スイートバジル、ミント、青じそ (長雨のせいで葉ものは高くて買えませんでした)

ヌックチャム(タレ)
 5cm長さの大根1/4個、
 にんじん1/3本、
 塩少々
 ニンニク(すりおろし)1片
 赤唐辛子(小口切り)1/2〜1本
 ライム1/2個
 ヌックマム(なければナンプラーでも可)大さじ2
 砂糖大さじ2
 酢大さじ2
 水大さじ4

1)タレを作る
大根、ニンジンは千切りにして塩揉みし、くたっとなるまで水を出して、良く洗う。
残りの材料をすべて合わせ、大根とにんじんを加える。

2)生地を作る
粉類を会わせて、卵、水、ココナツミルクの順に混ぜておく

3)焼く
油が馴染んだ中華鍋の鍋肌にバラ肉を並べて行く。
エビを入れて一緒に手早く炒める
弱火にして生地を広く薄く広げる
緑豆をばらまき、もやしをのせる
弱火のまま蓋をして2分程度むらす。
強火にしてカリッとさせる。
生地が鍋肌からはがれて来たら、2つに折り、もやしを包むようにして皿に移す。

サニーレタス、キュウリの輪切り等を添えて 小分けにしてレタスで包んでヌックチャムに漬けながら食べる。らしいが葉物なしで。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA