タンドリーチキン


タンドリーチキンは骨付きの鶏を使うそうです。骨が無いと先日のチキンティッカになります。本来なら鶏一羽をつぶしていろいろな部位を楽しんだほうがいいのでしょうが、手羽元が安かったので使ってみました。

材料とレシピはチキンティッカとほとんど同じですが、コリアンダーシードを加えてニンニクと生姜を減らしてみました。香辛料の加減は好みで研究してください。
今回はは時間に余裕があったので一晩ほどヨーグルトに漬けておきました。一晩くらい漬けた方が柔らかくて美味しくなりますね。
電気オーブンだと火力が弱過ぎるようです。魚用のグリルで焼くと具合が良いという紹介がありました。あいにくうちのコンロにはグリルが付いてないので魚焼き用の網を工夫して使いました。できるだけ高温で焼き上げたほうが良いみたいです。

[材料]

鶏手羽元 10本

レモン汁

[作り方]
ヨーグルト
生姜   (すり卸す)
ニンニク (すり卸す)
クミン  (すり卸す)
コリアンダー(すり卸す)
パプリカ
チリパウダー
ガラムマサラ

・鳥肉を切りわけ、串やフォークでで穴をあけてから塩とレモン汁に1時間くらい漬けます。
・ヨーグルトと香辛料を混ぜておきます。
・鳥肉をヨーグルトに漬け込み蓋をしないで1晩おきます。
・そのまま焼きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA