ジャガイモとチーズのグラタン

ジャガイモとチーズのグラタン

ジャガイモとチーズのグラタン

で、昨日漬けたプティサレを使ってアルザス風のグラタンてやつを。これマンステールっていうちょっと癖の強いチーズを使うところがポイントなのですが、日本では高価なので普通にピザ用の溶けるチーズで代用。香りが寂しいのでキャラウェーを振りかけてちょっとドイツ風。

参考にしたレシピ
http://www.asahi.co.jp/oshaberi/recipe/20040504.html
http://www.franco-japonais.com/tomato/recet/view.php?id=333
http://www.tokyodairy.co.jp/recipe/back-no/165.html

作り方:
ジャガイモを茹でてる間に、玉葱のソースを作ります。
フライパンにバターを溶かし、プティサレを5mmの棒状に切ったものを炒め、脂を出してカリッと炒め、取り出しておく。
フライパンでクミンの香りが出るまで炒める。
更に玉葱の薄切りを透き通るまで炒め塩胡椒して、
ニンニク微塵切りとプティサレを戻してワインを注ぎ、ソースにする。
茹でたジャガイモの皮を剥き、1cmくらいの厚さに輪切りにしてフライパンの玉葱と和える。
キャセロール等に移して上から塩胡椒、チーズ、クミン、キャラウェイをふりかけ、180度のオーブンで軽く焦げるまで焼く

アンチョビを入れても美味しいと思いますが、イタリア風になりますねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA