ジェノベーゼ

ジェノベーゼ

ジェノベーゼ

やっと雨が上がり、太陽が顔を出すと、やっぱり暑いよ。夏だね。
八百屋は明日定休日でバジルが投げ売り。フレッシュバジルは今年初だぁ〜。で記念にジェノベーゼ。
イタリアでジェノバ人はドケチと言われてるらしく、これはドケチソースのパスタになります。ケチでもこんなに美味しいものを食べるのですから金持ちは何食べてるんでしょうねえ!

ジェノベーゼはちょっと幅広パスタがいいんですけどぉ、うちにはありません。こないだ安売りで手に入れたスパゲッティーニとフェデリーニを着実に消費して行かなければならないので、今回はフェデリーニで。

倹約家のジェノバ地方の人はジェノベーゼを作るときジャガイモとインゲンを一緒に茹でて混ぜるらしい。今回は長雨のせいかインゲンがちっと高かったのでパス。ニンニクをちょっと多めにしてジャガイモの相性はばっちりです。

P7266933

ジェノベーゼ

ジェノベーゼの作り方

  1. 松の実40gを鍋で乾煎りして焦げ目をつける。
  2. バジル50gを手でちぎり、オリーブオイルを足し乍らすり鉢でペーストにする。
  3. ニンニク、松の実も加えてペーストができたら パルミジャーノ50gをすり卸してまぜる。
  4. ジャガイモは皮をむいて一口大に切っておく
  5. パスタを茹でる鍋に湯を沸かし、塩を加えてジャガイモを入れる
  6. 沸騰したらパスタも入れる
  7. パスタがゆだったらジャガイモごとソースに絡めてできあがり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA