コーダ・アッラ・ヴァッチナーラ

_8290033

コーダ・アッラ・ヴァッチナーラ

ローマの定番、牛テールのシチューですが、直訳すると尻尾の屠殺人風になります。いつもながらイタリア人のネーミングセンスは逝ってますね。
牛の尻尾は内蔵料理に属し、牛胃のトリッパと並ぶ名物料理とか。
濃厚な風味はポレンタと相性がいいみたいです。

[材料]

  • 牛テール 800g
  • セロリ 1本 微塵切り
  • ニンジン 1本 乱切り
  • 玉葱 1個 串切り
  • ニンニク 一片 微塵切り
  • トマト 1個 乱切り
  • 胡椒
  • 唐芥子 1/2本
  • 赤ワイン 1カップ
  • ラード

[作り方]

  1. 牛テールは間接で切り離して冷水に漬け30分血抜きする。
  2. 水を替えて火に掛け、5分間沸騰させて湯を捨てる。
  3. 牛テール洗って水気をふき取る。
  4. 鍋にラードを溶かし、セロリ、玉葱、ニンジン、ニンニクを炒める。
  5. テールも加え、塩胡椒して全体が茶色くなるまで炒め続ける。
  6. 炒めたらトマトを加え、赤ワインを注ぐ。
  7. そのまま中火で4時間煮込む。
  8. テールがトロトロになって汁が白濁してきたらできあがり。

[参考にしたレシピ]
ItalianMade
allyoucancook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA