0

キビナゴのエスカベッシュ

キビナゴのエスカベッシュ
キビナゴのエスカベッシュ

キビナゴは東京ではあまり見かけませんが、たまたま魚屋に並んでいました。九州ではポピュラーで人気のある魚です。小さな鰯みたいな魚ですが、刺身が美味しくて有名です。マリネにしても頭から美味しくいただけます。正月の柚子が残っていたので柚子風味にしました。身が絞まっていてツブツブ感が楽しめます。ワカサギとは違った美味しさがあります。

きびなご
きびなご

[材料]

  • きびなご 250g
  • 塩胡椒
  • 小麦粉
  • 人参   1/2
  • 玉葱   1/2
  • ピーマン 1
  • パプリカ 1/2
  • マリネ液
    • にんにく    2かけ(包丁で潰して芯をとる)
    • 唐辛子     1本(種を抜き、輪切り)
    • オリーブオイル 60cc
    • ワインビネガー 60cc(好みで加減してください)
    • 柚子      1個を絞る
    • 塩       小さじ1/2
    • 砂糖      小さじ1
    • こしょう    少々

[作り方]

  1. 玉葱、人参、ピーマン、パプリカはスライスする。
  2. マリネ液の材料を全て合わせ、砂糖と塩が溶けるまでよく混ぜる。
  3. ワインビネガーと塩胡椒で味を決める。
  4. キビナゴは塩水で軽く洗い、水気を切り、塩胡椒する。
  5. ビニール袋に小麦粉とキビナゴを入れ膨らませて振るようにして衣をつける。
  6. 余計な粉を落とし、 170度の油でカラッと揚げる。
  7. 揚がったら熱いうちにマリネ液に漬ける。
  8. 野菜をざっくり混ぜ合わせ、冷めたらラップをかけて冷蔵庫で馴染ませる。
キビナゴのエスカベッシュ
キビナゴのエスカベッシュ
Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA