カイ・ヤッサイ

カイ・ヤッサイ

カイ・ヤッサイ

タイにも魅力的なオムレツがいくつかあるようですが、これは具を薄焼き卵で包むタイプ。まるで茶巾寿司みたいなオムレツです。包んでから裏返して盛りつけ、切り込みを入れて皮をめくり具を見せるという盛りつけで供するようですね。具はいろいろ工夫できると思いますが、今回は鶏胸肉の角切りを玉葱と炒めました。夏場に冷えたラタトゥユを包んでも美味しそうです。味付けにはケチャップを使うみたいです。

[材料]

  • 鶏胸肉     150g
  • 玉葱      150g
  • セロリ     1/4本
  • ニンニク    1片
  • パクチーの根  2本
  • 卵       小3個(大なら2個)
  • 胡椒       少々
  • トマトケチャップ   大さじ2
  • シーズニングソース  大さじ1
  • ナンプラー      大さじ1
  • パクチーの葉
  • 胡瓜
  • ミニトマト

[作り方]

  1. 鶏肉は皮を剥がし、5〜8mmの角切りにする
  2. ニンニクとパクチーの根はみじん切り
  3. 玉葱とセロリは5mmの角切り
  4. 鶏皮を細かく切ってフライパンの弱火にかけて油を出し、カリカリにする
  5. 皮を取り出してニンニクを加え香りを出したらパクチーの根も加える
  6. 鶏肉を入れ、胡椒をふって白くなるまで炒める
  7. 玉葱を加え透き通るまで炒めたらセロリも加えてざっと炒める
  8. ケチャップ、ナンプラー、シーズニングソース、塩、砂糖で味を決め火を止める
  9. 別のフライパンか中華鍋を良く焼いて油をしく
  10. 良く溶いた卵の半量をひろげ、だいたい固まったら具の半量をのせる
  11. 四方を折り畳み四角くくする。ひっくり返して皿にのせる
  12. 中央に斜めに切り込みを入れ、卵をめくって具をみせるようにする。
  13. カイエンペッパーを振って鶏皮を振りかけ、パクチーの葉を飾る
  14. 付け合わせに胡瓜やトマトを飾りつける。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA