エルバサンタヴァ

エルバサンタヴァ

エルバサンタヴァ

肉で作るラザニアのような階層構造の料理です。最後に溶けるチーズを乗せるのですが、切らしていたのでパルミジャーノを削ってごまかしました。羊を使ったので良い感じでしたが、鶏や牛を使う場合は味が薄いのでちゃんとチーズをかけるべきだと思います。

参考にしたレシピ

http://www.asahi-net.or.jp/~qk5h-oosk/etilyemekler/elbasantava.html

ちょっと手が込んでいそうですが、実は簡単です。ベシャメルを作る手間も、パスタを打つ手間もいりません。ラザニアの代わりに一度作ってみるとお手軽高級洋食として定番にしたくなると思います。

ヨーグルトに卵を入れるソースはギリシャのムサカを作ったときのチーズソースと似てます。これにチーズを入れただけですから。このソースで肉を包み込み、チーズを上からかけることに意味があるんですね。

玉葱の下にジャガイモを敷いてもいいかもですね。いろいろ応用が利く料理ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA