イカとセロリの中華風サラダ

 

ニョッキ デ フォルノ

イカとセロリの中華風サラダ

昨日のリゾットのときとっておいた紋甲烏賊の胴を使って、イカとセロリを胡麻油で熱して香りを出した花椒のドレッシングで和えてみました。春雨でボリュームを出して東南アジア風になっています。

[材料]

 

  • イカ  1杯
  • セロリ 1本
  • 春雨  適量

ドレッシング

  • 醤油  大さじ1
  • 黒酢  大さじ1
  • 豆板醤 小さじ1
  • 砂糖  大さじ1
  • 胡麻油 大さじ2
  • 花椒  大さじ1

[作り方]

  1. イカは格子状に切れ込みをいれ、長さ3cm幅1cmに切りそろえる。
  2. セロリは筋をとって長さ3cm幅2mmくらいに切りそろえる。
  3. 春雨はお湯で好みの固さに戻して食べやすい長さに切る。
  4. イカを沸騰したお湯に入れて白くなったら水にとる。
  5. セロリはさっと湯通しする。
  6. 中華鍋に胡麻油をと花椒を入れ、低温でじっくりと香りを出す。焦がさないようにきをつける。
  7. ドレッシングの材料を全て混ぜる。
  8. イカ、セロリ、春雨をうずたかく皿にもり、上からドレッシングをかける。
  9. 全体を混ぜながら食べる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA