アランチーニ

アランチーニ

アランチーニ

タコのリゾットの残りで、イタリア風のライスコロッケを作ってみました。
アランチーニというのは「小さなオレンジ」という意味らしいです。ヨーロッパで使うパン粉は粉が細かいので、丸く揚げるとイタリアのブラッドオレンジのように見えるのかもしれませんし、もしくはリゾットの色が透けてオレンジに見えるのかもしれません。

[材料]

  • リゾット
  • チーズ
  • 小麦粉
  • 溶き卵
  • パン粉

[作り方]

  1. リゾットは冷えたものを使う
  2. チーズはモッツァレラ系の溶けるやつを1cm角に切っておく
  3. チーズを芯にしてリゾットで団子をつくる
  4. 小麦粉をはたいて溶き卵を潜らせパン粉を付ける
  5. 170度の油で色よく揚げる
  6. 皿にトマトソースやケチャップを敷いて供する

*タコのリゾットは味が濃いので薄味のチーズを包み込みましたが、薄味のときはパルミジャーノを混ぜ込む方向で考えてみるとより本格的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA